So-net無料ブログ作成
メール ブログトップ
前の1件 | -

異動先での挨拶のメールは? (客先宛て/社内宛て) [メール]

異動先でメールする場合について、社内や社外に対してのサンプル例文をご紹介します。

office01a.jpg

1. 異動先でお客様宛てのメール例文


異動先でお客様宛てにメールする場合は
特にきちんとしたいですね。

というのも、たいていは
前任の社内担当の代わりに
新しく自分がお客様の対応をする
というケースだからです。

前任の担当者の築いてきた人間関係
崩さないようにしながら

自分という人間をお客様に紹介し
誠実な態度と言葉できちんと
文章にするわけですね。

次の例で考えてみましょう。


・お客様「丸川株式会社 営業部 岩橋明 主任」

・自分「株式会社 野原電機 大阪支店 総務部 浅井秀行」

・異動内容「茨城支店から大阪支店に異動」



以前に書いた記事、「異動や転勤でのメール」
に関連しますのでそちらも合わせてご覧ください。

 ⇒ 「異動や転勤でメールを出す場合のサンプル例文 (異動前の客先宛て/社内宛て)」


【件名】新任のご挨拶

【本文】(下記)

丸川株式会社 営業部主任
岩橋明様

初めてメールさせていただきます。
株式会社野原電機 総務部の浅井秀行(あさいひでゆき)と申します。

平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。


さて、この度わたくしは、4月1日付けで弊社総務部に配属となり、
前任の青木に代わりまして、御社のご担当を、
させていただくこととなりました。

至らない点が多々あるかと存じますが、
一日も早くお役に立てるよう努めて参りますので、
どうぞよろしくお願いいたします。


近日中に弊社の山崎とご挨拶に伺いしたく存じますが、
まずは本メールにてご連絡させていただきました。

それでは失礼いたします。



*****************************
株式会社 野原電機 総務部
浅井秀行(あさいひでゆき)
TEL 0xx-3xxx-4xxx
FAX 0xx-3xxx-4xxx
*****************************


2. 異動先での社内宛てのメール例文


異動先での社内宛てメールとしては
異動先の部署とやり取りのある
社内の別部署に対して挨拶メールを送りましょう。

異動先部署のメンバーに対しては
直接挨拶があることでしょうし
メールで出す必要もないかと思います。


前にも書きましたが
社内の関連部署に対して
一斉メール
でいいでしょう。


・宛先「関連部署の関係者」

・自分「株式会社 野原電機 大阪支店 総務部 浅井秀行」

・異動内容「茨城支店から大阪支店に異動」



【件名】異動に伴う新担当着任のご挨拶

【本文】

宛先の皆様

はじめまして。
4月1日付けで総務部に配属となりました、
浅井秀行(あさいひでゆき)と申します。

前任の青木さんに代わりまして、
総務部の業務担当となりました。

不慣れなため最初はご迷惑をおかけするかもしれませんが、
一日も早く仕事を覚えていこうと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。



*****************************
株式会社 野原電機 総務部
浅井秀行(あさいひでゆき)
TEL 0xx-3xxx-4xxx
FAX 0xx-3xxx-4xxx
*****************************


続きは「3. 異動先でのメールのポイントは?」へ



スポンサーリンク










3. 異動先でのメールのポイントは?


異動先でのメールのポイントとしては
初めて接する方々との最初のコンタクトなので
誠実に」そして「丁寧に
を心がけると良いでしょう。

上にも書きましたが
前任者が築きあげた大切な関係を
壊さないように、を心がけましょう。


いつものように

(1)事実 (異動の内容)

(2)今までの事 (過去の話)

(3)今後の事 (ご迷惑をかけますが頑張ります)

という3段階で考えてもいいですが、

今回の場合は、(2)は必ずしも
必要ではありません


場合によっては
あってもいいかもしれませんが

基本的には自分が今まで
何をしてきたかということよりも

これからよろしくお願いします

がメインとなりますので、
特に(3)を強調しておきましょう。

ご迷惑をおかけしますが
早く仕事を覚えます

という気持ちを文章にこめて
そしてもちろん心をこめて
ご挨拶をしていきましょう。


自己紹介という意味では
口頭での挨拶も参考になりますので
こちらも是非ご覧くださいませ。

 ⇒ 「歓送迎会の挨拶は?送られる側の感謝の言葉・サンプル例文 (少人数・歓送会編)」


>> このブログの目次へ戻る

前の1件 | - メール ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。